北信越アマ修斗選手権 組合せ

サイジムからはなおきとこうが出場します!

この地方選手権で優勝すると全日本アマ修斗選手権の出場権が得られます。全日本アマ修斗で上位入賞するとプロ選手のなることができ、さらに修斗とONE Championshipの新たな取り組みとしてアマ修斗全日本王者は1年間シンガポールに拠点を置くメガジム「EVOLVE」へ、奨学生として招聘されます。

 

6月2日 アマ修斗(一般)北信越選手権 組合せ 決定

[大会名]第9回北信越アマチュア修斗選手権大会
[主 催](一社)日本修斗協会北信越選手権実行委員会
[協 力]ONE Championship
[特別協賛]株式会社イサミ・湾岸画廊・フィットネスショップ
[日 時]2019年6月2日(日)
10:30 選手集合計量・チェック
11:30 ルール・ミーティング
12:00 試合開始予定
[会 場]亀田総合体育館武道場(〒950-0144新潟市江南区茅野山3-1-13)

■フライ級 56.7kg以下(-125lb)6名
┌─── 佐々木 駿友(T・GRIP TOKYO)
┌┤
││┌── 一川 大致(FightHolic)
│└┤
│ └── 山口 峻(ブレイブハート)
優勝─┤
│ ┌── 一杉 芳樹(駿東修闘クラブ)
│┌┤
││└── 曺 賢輝(ブレイブハート)
└┤
└─── 寺嶋 直人(SUBMIT MMA)

■バンタム級 61.2kg以下(-135lb)10名
┌── 守屋 雅史(SUBMIT MMA)
┌─┤
│ │┌─ 山口 大貴(ブレイブハート)
│ └┤
│  └─ 片山 将宏(TRIBE TOKYO M.M.A)
┌┤
││ ┌── 本多 直樹(SAI-GYM)
│└─┤
│  └── 金子 翔太(キングクラフト宇都宮)
優勝┤
│  ┌── 松本 温巳(キングクラフト宇都宮)
│ ┌┤
│ │└── 岩田 潤一(SUBMIT MMA)
└─┤
│ ┌─ 早坂 柾浩(ピロクテテス新潟)
│┌┤
││└─ 加藤 英一(K’z FACTORY)
└┤
└── 植木 新(総合格闘技宇留野道場)

■フェザー級 65.8kg以下(-145lb)5名
┌─── 酒井 章(ブレイブハート)
┌┤
││┌── 菅原 孝志(ブレイブハート)
│└┤
│ └── 坂田 秀光(ブレイブシジム)
優勝─┤
│┌─── 矢吹 兼也(ブレイブハート)
└┤
└─── 村山 大介(マスタージャパン東京)

■ウェルター級 77.1kg以下(-170lb)2名
┌─── 村岡 倫行(トライデントジム)
優勝──┤
└─── 網 恭佑(Fight Holic)

■ミドル級 -83.9kg以下(-185lb)5名
┌─── 更科 堅太(総合格闘技ジムBATTLE)
┌┤
││┌── 西口 優(修斗GYMS直心会)
│└┤
│ └── 藤井 星也(SLACK)
優勝─┤
│┌─── 伊藤 丈皓(ピロクテテス新潟)
└┤
└─── 松本 峰周(キングクラフト)

■キッズグラップリング 46kg級 4分1R
加藤 友英(K’zFACTORY)
vs
松本 真(SAI-GYM)

PAGE TOP