SAI-GYM

【試合レポート】第5回全日本マスター柔術オープントーナメント

お問い合わせはこちら

【試合レポート】第5回全日本マスター柔術オープントーナメント

【試合レポート】第5回全日本マスター柔術オープントーナメント

2022/07/09

7月9日に名古屋で行われた全日本マスター柔術オープントーナメントの試合レポートです。

SAI-GYMからは54歳のうめさんが参戦。

 

ちなみに選手権とオープントーナメントの違いは柔術連盟に加盟してないと出れないのが選手権で加盟してなくても出れるのがオープントーナメントです。

SAI-GYMはTRI-FORCE SAI-GYMとして柔術連盟に加盟しています。

 

若山紀子女子マスター5白帯フェザー級 決勝戦

開始から組み手争い1分から引きこむ梅さんだがそれに合わせてパスを狙われる。ハーフガードで凌ぎながら体制を変えて片足タックルのような形で上を取る。そのままテイクダウン狙うも相手も倒れない。それでも倒し切ってテイクダウンで2P。残り1分サイドポジションで抑え込むがスイープされそのままマウント取られ2-6で判定負け。

 

若山紀子女子マスター5白帯無差別級 決勝戦

無差別級も同じ相手。組み手争いからお互い手が出ずお互いルーチを2回ずつ。うめさん足かけたりして攻めても崩せず。相手にルーチが入り2P。相手は引きこみパス狙う梅さん。良いところまで行くもアドバンとまりで終了。2-0で判定勝ち。リベンジ優勝!

 

今回うめさんがなぜ名古屋まで行ったかというと同カテゴリ同階級に相手がいたので前回の大会よりさらに1階級減量しての挑戦でした。入会して約1年で体重も10㎏近く痩せました。今大会は減量がかなり大変そうで心配でしたが凄い挑戦、さらに結果を残して素晴らしいです。

そして1人で夜行バスに乗り、セコンドに行ってくれた杏佳は女子柔術クラスを担当しているので親子ほどの年齢差がありますが師弟関係。うめさんは杏佳が来てくれてとても心強かったともいます。どこでもセコンドについてくのがSAI-GYMっぽいね!

 

来週は奈良でグラジエーターカップ。SAI-GYMからは若林と毎週出稽古に来る高杉が参戦!富山で北陸柔術選手権に学、和真、なつみが参戦!東京でSJJJF全日本柔術に高橋が参戦!入賞目指して頑張りましょう!

 

入会キャンペーン実施中!

初心者大歓迎!見学・体験受付中です!


------------------------------------------------------------
総合格闘技・柔術道場 SAI-GYM
〒959-0265
新潟県燕市吉田東町9-1
電話番号 : 090-6628-4350
------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。